お申し込みはこちら

ユニバーサルイベント検定 UNIVERSAL EVENT

お知らせ

ユニバーサルイベント検定に申し込む

ユニバーサルイベント検定
について

イベントにおける「ユニバーサル」とは、高齢者も若い人も、障がいがある人もない人も、どのような国籍や年齢、性別であっても全員が快適に来場し参加できることを指します。
近年、行政や企業では国際化や障がい者のスムーズな社会参加への対応が課題となっています。
この検定では、誰もが楽しめるイベントにするための基礎知識や対応方法を習得できます。

テキスト

ユニバーサルイベント検定公式テキスト
「いま、求められるユニバーサルイベント」

ユニバーサルイベント検定用に作成されたテキストです。
試験、試験対策セミナーではテキストが必要です。是非セミナーの前にご購入ください。
テキストのお求めは、https://ssl.jace.or.jp/ats/publicationより行ってください。

詳細・お申し込みはこちら

セミナー

ユニバーサルイベント検定
試験対策セミナー

ユニバーサルイベント検定突破の為のセミナーです。
本セミナーでは、テキストを中心に試験合格に必要な重要項目の解説や実践的な学習ポイントを指導します。テキストによる自習だけでは得られない、合格の為のさまざまなノウハウを習得できるセミナーです。
受講料は7,000円(税別)です。

<東京>
実施日:2017年6月17日(土)10:00~16:30
申し込み締切:2017年6月10日(土)

詳細・お申し込みはこちら

概要

受験料
受験料:10,000円(税別)
JACE会員:9,000円(税別)
資格認定の呼称
ユニバーサルイベント検定の合格者は「ユニバーサルイベント検定試験合格者」の呼称を使用することが出来ます。試験に合格された方には登録者番号を付与します。「ユニバーサルイベント検定合格登録○○番」として呼称を使用することが出来ます。

ユニバーサルイベント検定に申し込む

スケジュール

受験申し込み

2016年11月1日(火)〜2017年2月5日(日)

ユニバーサルイベント検定試験申込フォームよりお申込ください。
受験料は申込期日までに指定の支払い方法によりご入金ください。
※WEBからのお申込みが困難な方は、事務局までメールか電話でご連絡ください。 
メール:infojace@jace.or.jp 電話:03-3238-7821

受験票送付

2017年2月

「受験申込書」にご記入いただいた送付先住所に「受験票」を発送いたします。
試験1週間前までに届かない場合は事務局までお問い合わせください。

試験日

2017年2月25日(土) 14:00~15:10(オリエンテーション10分 試験時間60分)

「受験票」をご持参の上、試験会場にて受験していただきます。

合否通知送付

2017年3月

「受験申込書」にご記入いただいた送付先住所に、合否通知を発送いたします。
合格した方には、後日登録証を発送いたします。

ユニバーサルイベント検定に申し込む

試験内容

試験方法

ユニバーサルイベント検定参考図書「いま、求められるユニバーサルイベント」に基づき、50問のマークシート方式の筆記試験により実施します。

試験範囲と内容

第1章 ユニバーサルイベントの基本的な考え方
第1節 ユニバーサルイベントの概念
第2節 ユニバーサルイベントの背景
第2章 すべての人に届けるためのユニバーサル・アクセシビリティ
第3節 広報・案内のアクセシビリティ
第4節 施行のアクセシビリティ
第5節 サインのアクセシビリティ
第3章 特性を理解すると見えてくるユニバーサル・コミュニケーション
第6節 動きの障がいがある人を理解する
第7節 情報の障がいがある人を理解する
第8節 理解の障がいがある人を理解する
第4章 ユニバーサル・オペレーションとその事例
第9節 会場到着までのスムーズなご案内
第10節 受付から会場内のご案内と留意点
第11節 各ブースでの配慮のポイント
第12節 特別プログラム時の配慮と留意点
第13節 ユニバーサルイベントの事例とリスク管理
第5章 ユニバーサルイベントのサステナビリティ
第14節 新しい文化を創造するための理解と教育
第15節 新たな社会的価値(レガシー)から生じる経済効果

ユニバーサルイベント検定に申し込む